Site Loader

みなさん、こんにちは。
2020年2月に東京での一人暮らしにサヨナラし、
シェアハウスのような隣人関係がほしいなと
地元さいたまに戻ってまいりました。

ここは、アーティスト・デザイナーとして働く
私の仕事場兼本屋としてお借りしています。
そして、住まいでもあります。「住み開き」というやつです。
まちづくり・コミュニティ・アート・建築・デザインの分野で、
広報誌・書籍など紙媒体制作/Web・動画制作/ブランディングのお手伝いなんかをやっております。
みなさんのお家に届く「市報さいたま」の特集もこの事務所でつくっていますよ。

そんな私、本好きが高じて、
いよいよ出版社から本を仕入れ、本屋業をはじめました。
コロナが落ち着いたら、著者をお呼びして本のイベントをしたり、
ローカルメディアをつくったり、
ご近所のみなさんと一緒に、本を通して色々お話できたらうれしいです。

私の蔵書も、図書館のように、この場で手にとって読んでいただけます。何もやっていなくても、「OPEN」の表札が見えたなら
お気軽にのぞいてみてください。
お散歩の休憩とWi-Fiと井戸端会議はフリーです。

誰でもふらっと立ち寄っていただけるような場を
自由に楽しくやっていこうと思っています。

決して怪しい者ではありませんので、
何卒よろしくお願い申し上げます。

店主

naoikaoruko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です